S7X

Product

S7X

コーヒー焙煎機Xシリーズ
  • 寸法:幅650×奥行620×高さ885mm
  • 重量:75kg
  • 生豆積載量:最小150g・最大850g
  • 最大焙煎量:3.4kg/時間
  • 電圧:220V 20A 60Hz
  • 定格出力:5500W

UFタッチスクリーン

UF=User-friendly(ユーザーフレンドリー)。分かりやすく使いやすいタッチスクリーン

10.1インチディスプレイ

見やすい大画面ディスプレイ

自動プロファイルデータロギング

プロファイルをユーザー間で共有することも可能

手動/プログラムモード

焙煎中の任意のタイミングでマニュアル焙煎に切り替えることが可能

プロファイル自動複製

誰でも焙煎プロファイルを複製して同じ結果を再現

安全機能

緊急排出、自動シャットダウンなど

高速冷却

室温で1.5分

自動システムアップグレード

Wi-Fi経由で、インターネットに接続されている焙煎機は、OTA(Over-The-Air)更新プロンプトを自動的に受信

S7X部位の名称

X SERIES Core Technology

世界初3つの熱源システム

ドラムヒーター

ストロングホールドは3つの熱源-熱風・熱伝導・放射熱を実現しました。Xシリーズではさらにドラムヒーターが加わることで、より温度を安定することができ、3つの熱源を精密に操り、多種多様なフレーバーを生成することが可能になりまた。

熱風【CONVECTION】

熱風ヒーターファンで、ドラム内に強力な熱風と熱風循環を可能にします。

放射熱【RADIATION】

ドラム上部のハロゲンランプにより熱をダイレクトに浸透させ、豆一粒一粒に均等に熱を伝達します。

熱伝導【CONDUCTION】

ドラムヒーターは、直接制御できるドラムの熱源です。ドラム表面に触れる豆に直接熱が伝わります。

予熱時間の削減【FAST PREHEATING】

新しいドラムヒーターの搭載で予熱が10分に短縮。

準備時間の短縮【UP TO 4 BATCHES】

バッチ間の準備期間を短くすることで生産性が向上。

X-Lens Technology

x-lens

X-Lensは、赤外線温度センサーです。豆温度を直接、正確に測定し表示できます。従来の温度プローブではドラム温度とエア(熱風)温度に影響され豆温度が正確に測れませんでした。しかし X-Lens はどの要因にも左右されることなく豆温度を計測でき、焙煎デベロップメントをより正確に把握することができます。

・7つの温度センサー

より細密で正確な温度検知により、思い描いた通りのプロファイルを再現することが可能。

・10年間の技術革新

ストロングホールドは、世界最高レベルのレプリケーションアルゴリズムと連綿と続く研究開発で、業界をリードします。

Main Features

ストロングホールドスマートロースターは、完全電気熱源と最先端の焙煎ソフトウェアに加え、比類のない焙煎再現技術でコーヒー焙煎に革命をもたらしています。

高い生産性

高い生産性

  • 正確な温度測定と迅速な連続焙煎。
  • 焙煎豆をクーリングバスケットに取り出した後90秒以内に室温までスピード冷却。
  • このクラスでは類を見ない生産性。
より優れた効率性

より優れた効率性

  • 自動焙煎複製システムによって人件費を削減。どなたでも全く同じ味わいに焙煎することが可能。
  • 5つの温度センサーにより、他にはない精巧な自動焙煎再現を可能に。
  • 焙煎プロファイルを正確に何度も複製することにより、焙煎ミスによるコストを削減。
環境に配慮

環境に配慮

  • 完全電気式の焙煎機で環境にやさしい。
  • ガスを燃焼させないで、煙や排出物がなく、より安全に設置・使用可能。

操作パネル

Stronghold Technology 社によって開発された独自の焙煎ソフト、 Roastware によって作動します。 Roastware は、最適なパフォーマンスとユーザー体験を実現するため、最新のテクノロジーと機能 により更新されます 。 Wi Fi 経由で、インターネットに接続されている焙煎機は、 OTA Over The Air )更新プロンプトを自動的に受信します。

焙煎

焙煎

3 つ の 熱伝導方式 熱風Convection 、熱伝導Conduction 、放射熱Radiationを組み合わせて、それぞれを制御する世界初の焙煎機です。 ストロングホールド 社独自の加熱技術によって、コーヒーの味わいをより一層幅広く体験いただけます。マニュアル焙煎では、 3 つ の熱源を制御してオリジナルの焙煎プロファイルを作成することが出来ます。

焙煎画面

焙煎画面

焙煎中はリアルタイムで焙煎グラフと温度が確認できます。 焙煎画面には多数の情報が表示され、パラメータ制御が簡単にできます。

焙煎グラフ、経過時間、他にもさまざまな情報が画面上でチェック できます。
コーヒー豆の色や、香りなど品質に関する情報も サイトグラス とテストスプーンで確認できます。

X SERIES Customer Story

Morten Munchow Coffee Mind 設立者

ストロングホールドXシリーズは、実験的な視点でいうと私がいままで見てきた中でも最も先進的な焙煎機です。

赤外線、伝導、対流を個々に操作できることが可能ということは、単体だけを意識して焙煎できるということ。それはこのXシリーズが世界で唯一の焙煎機です。

つまり、世界中の焙煎士がこのレベルの機能を用いて切磋琢磨できるという意味で、これは次の次元レベルのテクノロジーといっても過言ではないでしょう。

-Morten Munchow
Coffee Mind 設立者-

Azseniy Kuznetsove, 2019年世界焙煎チャンピオン

私がコーヒーの味わいで一番大事にしていることは甘味とバランスです。このことを意識する事により、世界焙煎チャンピオンになることができました。様々な熱伝導方式をもつストロングホールドXシリーズだからこそ甘みとバランスを突き詰めることができ、これを達成できたと思っています。私は的確に調整を行い理想の焙煎プロファイルを作り上げるよう心がけています。ストロングホールドでは私の満足いくプロファイルをシェアし自動焙煎モードで焙煎することで他の焙煎士にも私の求めている味を体験していただくことができるのも楽しみの一つです。

– Arseniy Kuznetsove, 2019年世界焙煎チャンピオン-